南信州の食文化

この地区では、毎年お盆になると「天ぷら饅頭」という食べ物がどっさりとスーパーに並びます。

このような食文化があるのは岐阜・福島・長野県の一部地域に限られています。
ルーツは、お供えものに並んだ饅頭を美味しく食べるための知恵だったとか、記載がありますが、明確な起源はわかりません。
味は、一般的な饅頭よりも水分が少なめになっていて、意外とあっさりと食べられます。

Follow me!