小学校の総合で「志げ子なす」を育てています♪

喬木第一小学校の6年2組の生徒ともに、喬木村の伝統野菜「志げ子なす」の栽培を行っています。

28日に5時間目の総合の時間を使って、1回目の授業を行いました。

なすの一般的な由来や歴史を紹介した後、畑に出て、生徒たちとともに1番花除去&3本仕立ての準備を行いました。

私と、県の技術員さんで全面バックアップしていますが、なによりも担任の先生と生徒さんたちが非常に熱心なので、我々もやりがいがあります。

当日は、内部資料なため、ここには載せられませんが、ナスを真剣に調べた立派な学級通信を見せてくれました。(^O^)/

私と県の技術員で作り上げた力作のスライドを全ページ公開します。
5月30日から1週間、喬木村のケーブルテレビ「いちごチャンネル」のニュースでも放映されます。

Follow me!