仕事納め

地域おこし協力隊としての勤務は27日に、農業研修は29日をもって終了しました。
年明けはともに6日からの予定です。

この土日は農業研修以外に、東京からの移住希望者を竜東地区へご案内しました。喬木村には泊まれるところが、ほぼありませんので、お隣、豊丘村の移住担当のプロフェッショナルの方にもご意見を伺い、スケジュールを組みました。なんと喬木の秘境(笑)大島まで足を運ばれたそうです。

さて、1年(いや、こちらに来てからの半年)を振り返って、家庭内では第一子誕生が最大の出来事です。
妻子を養えるように、私自身がまだまだ精進し、頑張っていかなければいけないなと思っています。

こちらに来て、楽しいこと・良いことの方が比重は高かったですが、
・農業経営者になるために変わらなければいけないこと、それに対して足りないこと
・(特に協力隊と言えど、組織に所属しているため)人間関係や自分の意志を言わねばならない場面
いろいろと気づかされ、考えている年末です。

30歳まであと2年ですから、変わるところは変わって、プラス思考で頑張っていきたいと思っております。
なによりも知的で客観的な妻の意見がもっとも説得力があり、参考になります。笑

このブログを見てい頂いている皆さま、1年間お世話になりました。
来年は、農業書を読む時間に時間を割きたいので、更新は毎週(土)とか、少し更新頻度を減らすかもしれません。

Follow me!