ゆるキャラグランプリ 2019

長野県で開催された、ゆるキャラグランプリ2019年で、「アルクマ」が1位に輝きました。
私は正直、喬木村の「ベリー&ゴー」が1位に輝くのは難しいだろうと思い、「アルクマ」に投票していましたので、うれしい限りです。長野県全体に効果が生まれ、良いことだと思います。

「アルクマ」は、2010年のJR東日本のキャンペーンで誕生し、そこから長野県のマスコットとなりました。
名前の由来は、「アルプスを歩く熊」ということだそうです。
私は、最近のキャラと違い、すっきりしていて、かつ鮮やかな色づかいの姿がお気に入りです。
いつか私が企画したイベントで、登場させてもよいのかもしれません。

NHK長野放送局のニュースでは、アルクマと同じ、黄緑と赤色基調で、キャスターの名前などが紹介されます。

「アルクマ」の「HP」もあります。
「HP」をクリック、または http://arukuma.jp/

Follow me!